ゲーマーがゲーム広告を作るべきだ。

WHAT’S CONTINUE?

CONTINUEってなに?

ゲーマーにより構成された
ゲーム特化の映像制作チーム
です。

CONTINUEのゲーム広告・映像制作では、超高度なゲームスキルを持ったメンバーたちが実際にゲームをプレイして世界観やコア要素を理解し、ゲーム開発者・担当者と相互理解を深め合い、多角的な検証を行った上で、制作を行います。

WORKS

ポケモンカードゲームPV「ICHIGEKI・RENGEKI登場」

ポケモンカードゲームPV「ICHIGEKI・RENGEKI登場」

© 2020 Pokémon. © 1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

ポケモンカードゲーム 25周年記念特別映像

ポケモンカードゲーム 25周年記念特別映像

© 2021 Pokémon. © 1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

ポケモンカードゲームルールソング「ソード&シールド編」

ポケモンカードゲームルールソング「ソード&シールド編」

© 2020 Pokémon. © 1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

「New ポケモンスナップ」TV CM

「New ポケモンスナップ」TV CM

   

©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
©1999 Nintendo/HAL Laboratory, Inc.
Developed by BANDAI NAMCO Studios Inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

ポケモンカードゲームイラストストーリー「こまった居候」

ポケモンカードゲームイラストストーリー「こまった居候」

© 2021 Pokémon. © 1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

ポケモンカードCM「ムゲンゾーン」

ポケモンカードCM「ムゲンゾーン」

© 2020 Pokémon. © 1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

映像の力で

ゲーム体験を

もっと豊かに

MISSION

ゲーマーにしか見えない「好き」をカタチできる。ファンの感情を揺さぶる映像をつくるにはゲームに愛があり、理解し、熱を持つ必要がある。

ゲーマーで構成された

ゲーム特化の映像制作

VALUE

     

メンバー全員が大手広告制作会社にて数多くのゲーム広告に携わり、作りたいをカタチにしてきました。

ゲームの魅力を最大限に引き出す映像制作

CONTINUE CREATIVE

01

ゲーム独自のシズル感を追求

ゲーム独自の世界観があり、その中でファンを唸らせるクリティカルポイントが存在することを念頭に制作する。

02

全てのシーンに魅力を持たせる

単純に繋げるだけではなく、どこか新しく、且つ今までには見られないような組み合わせ方やオリジナリティーを加味した表現方法を模索する。

03

カメラアングル・ワークをつける

仮想世界にもカメラマンは必要であるという考えの下、ゲーム画面撮影に力を入れ、魅力的なシーンを切り取る。

MEMBER

       勝裕周

代表 / Game Visual Super Visor

勝 裕周

HIROCHIKA KATSU

#APEXプレデター

中央大学経営工学システム卒業。在学中、ゲームサークルを立ち上げ、ゲーム開発、広告制作の現場に携わる。卒業後、フリーランスとして様々なゲーム広告案件に従事。ゲーム画面収録、および企画、編集をメインとし、関わった案件の数は100件以上。APEXはプレデターランク。


       三原和志

副代表 / Producer

三原 和志

KAZUSHI MIHARA

#完成したIGL

数年の特殊な訓練を経て、ゲーム案件を中心とする特化型チーム「CONTINUE」事業部の設立に参画。「APEX」ではIGLを担当。数々の修羅場を乗り越える。ウイイレ2006ではオリジナル選手を1,000人制作達成。


       佐藤一樹

Producer

佐藤 一樹

KAZUKI SATO

#RPGという生き様

2007年、(株)AOI Pro.入社。プロダクションマネージャーを経て、プロデューサーとして活躍。 2016年、日本アド・コンテンツ制作協会(JAC)主催「JAC AWARD 2016」プロデューサー部門、 最高賞の「プロデューサー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。2018年、AOI Pro.を退社、THINGMEDIA Inc.の創業に参画。現取締役COO。


       大澤勇太

Producer

大澤 勇太

YUTA OSAWA

#フローラ派

1992年生まれ北区赤羽生まれ、世田谷育ち。2021年THINGMEDIA株式会社に参画。「CONTINUE」事業部の設立に参画。友人に誘われたオンラインRPGでリセマラを2か月しているうちに、その友人は飽きて辞めていた。フローラを迷わず選べる人に憧れる。


       ジャッキー

Director

ジャッキー

Jacky

#Lv01からオープンワールドを疾走

アニメ制作会社を経て、ほぼ独学状態でモーショングラフィックを駆使し、広告業界へ。ポケモンからGears of Warまで、情熱あればNG無しのスタイルでゲームも仕事も戦場も全力で疾走。枝1本でもガノン城へ乗り込む。


       ジョーソン

Director

ジョーソン

Johson

#徹底的なフレーバー読解

特撮美術、映画VFX合成、CGアニメーターなどを経て広告映像にも携わるように。自身の映像のルーツは怪獣映画。ゲームは主にポケモンシリーズ専攻。チャンピオンより博士タイプ。画像は自前で3Dスキャン・プリントした自身の顔。


       あうぇい

Director

あうぇい

Away

#マップはクリア前に踏破する派

主に広告系の映像世界でモーションデザイナーとして活動中。ゲーム中のメタ要素が大好物。希少な全快薬は、勿体無くて未使用のままスタッフロール眺めがち。2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS FILM CRAFT エディター賞を受賞。


       杉本一就

Assistant Producer

杉本 一就

KAZUNARI SUGIMOTO

#行き止まりで安心する男

いかにゲームを愛し、ゲームに愛されたかを証明するため、2年間CONTINUE代表を口説き続け念願のCONTINUE参戦。ステータスをカンストさせることであらゆるコミュをMAXに導き、選択肢を増やしたい。

好きな魔法はジオダイン。


Company Info
名称 THINGMEDIA株式会社(シングメディア)
URL https://thingmedia.co/
所在地 〒150-0047東京都渋谷区神山町5-20 ZINE YOYOGI-KOEN 4A
Google Map
設立日 2018年3月16日
資本金 5,200,000円
役員 代表取締役CEO 田中博之
取締役COO 佐藤一樹
従業員 16名
業務内容 映像制作・動画制作事業
ライブ配信プロデュース事業
クリエイター向けバックオフィスサポート事業

MESSAGE

CONTINUEは、

ゲーム領域のクリエイティブを

開拓し続けます。

大人になるとゲームに夢中になれる時間が減っていく。ゲームは一緒に楽しんだり、喜んだり、共感しあえる最高のコンテンツ。いつまでもゲーム好きの人たちが夢中で輝ける世界へ。